仁王 刀追い打ち特化ビルド ※2017/06/11追記

【仁王】刀追い打ち特化ビルド ※2017/06/11追記

■仁王

仁王は、2017年2月9日にコーエーテクモから発売された「和製ダークソウル」とも呼ばれる戦国死にゲーです。全世界で既に100万本以上売り上げています。5月2日には第一弾大型DLC「東北の龍」が配信される予定です。

今回は管理人が使用している、刀追い打ち特化ビルドを紹介します!

Sponsored Links

追い打ち特化ビルド

刀おすすめスキル

オススメ奥義スキル

今回は、パリィからダウンをとり追い打ちをする戦法なので奥義「殺人剣」は付けておきたいですね。ダウン中の追い打ちは、背後攻撃扱いとなる為、あれば大ダメージを与えられます。

◇「殺人剣」効果:刀での敵背後からのダメージの増加

武器に付けておきたいオプション

追い打ち
「追い打ちダメージ」は、追い打ちビルドなら必ず付けたいオプション。
近接ダメージ
「近接ダメージ」は、全ての近接攻撃に適用されるので追い打ちにも付与されます。
○○構え攻撃のダメージ
「近接ダメージ」とは重複できないと思いますが、○○構えでのダメージが上昇します。
愛用度に応じてダメージ上昇 A
愛用度が上がるとダメージが上昇します。Aを付けたいところ。こちらは近接ダメージや○○構えでのダメージと重複可能。
攻撃力への反映(心) A
こちらは刀なら必須。攻撃力が大幅上昇します。

刀追い打ち特化おすすめ防具

■金吾シリーズ

装備も追い打ち特化なら、金吾シリーズが相性が良くおススメ。

◇金吾の揃え効果
2つ揃え:追い打ち15.0%
4つ揃え:背後ダメージ20.0%増加

■日本一の兵シリーズ

初回限定の装備ですが、日本一の兵もおすすめです。

◇日本一の兵揃え効果
2つ揃え:追い打ち15.0%増加

刀追い打ち特化におすすめの守護霊

■提婆鷲

提婆鷲は、御霊招来符で呼び出した際に人型の敵限定ですが、ガードされなければ強制ダウンさせることが出来ます。人型の敵にはオススメ。

■綾蝙蝠

綾蝙蝠の守護霊の加護効果には、「背後ダメージ」と「追い打ちで体力回復」が付いているのでオススメ。副守護霊で使用時でも「背後ダメージ」が付与されるので主守護霊を「提婆鷲」、副を「綾蝙蝠」が人型敵には鉄板。ちなみにLv40の副守護霊時「背後ダメージ」は+8%でなかなか使えます。

■禍斗

妖怪相手であれば「禍斗」がオススメ。Lv40まで上げると「近接攻撃のダメージ」が+14%上昇します。「武技のダメージ」も+21.0%上昇するのでオススメ。

管理人の現在使用中の装備紹介

2017年5月1日時点

構成は
・西国4つ揃え
・金吾5つ揃え
・日本一2つ揃え
・雑賀2つ揃え
◇この構成で、
追い打ち+30%
背後攻撃ダメージ+20%
近接攻撃ダメージ+17.3%
となります。
2017年6月11日追記
構成を少し変更したので紹介。

◇装備

■メイン武器:彦左衛門一文字

■サブ武器:安宅貞宗

■銃:鴉羽の銃

■防具
頭:日本一の兵
銅:金吾
籠手:金吾
膝甲:金吾
脛当:金吾

■小物:八尺瓊勾玉×2

◇揃え
■金吾:6つ揃え
効果:
追い討ちのダメージ+15.0%
近接攻撃のダメージ+14.2%
背後から与えるダメージ+20.0%
攻撃力と防御力増加(綾蝙蝠)+10
攻撃の被ダメージ軽減+1.5%

■日本一の兵:2つ揃え
効果:
追い討ちのダメージ+15.0%

■三河武士:2つ揃え
攻撃の被ダメージ軽減+1.5%
近接攻撃のダメージ(窮地)+30.0%

■雑賀:2つ揃え
効果:
攻撃の被ダメージ軽減+1.0%
急所への矢弾命中で体力回復210

◇効果抜粋
この構成で近接ダメージが+14.2%、追い打ちが30.0%、背後ダメージが20.0%上昇します。火属性武器を使用したかったので彦左衛門一文字を使用。

※注:八尺瓊勾玉の効果で揃え効果の必要装備品数-1となっています。
ネットでビルドを検索してもディアブロ3みたいにヒットしないのでわたしの構成が少しでも参考になればと思います。