【イースⅧ】PS4版『イースⅧ-Lacrimosa of DANA-』プレイ日記第5弾!第2部をプレイ!

【イースⅧ】PS4版『イースⅧ-Lacrimosa of DANA-』プレイ日記第5弾!第2部をプレイ!

■『管理人PS4版「イースVIII」を買う』第5弾
「イースVIII-Lacrimosa of DANA-」を購入したのでプレイ日記を書いていきたいと思います。今回は第5弾「プレイ日記第5弾!第2部をプレイ!」。第4弾はこちらよりご覧いただけます。

ネタバレ含むので注意!

Sponsored Links

第2部アリスン救出後~

■クエストをやってみた

船長のクエストでベッドを製作するための素材を用意して渡してみると、漂流村洞窟内にベッドが作られました。クエストをこなしていくことでも、島の設備が拡張されていきます。ベッドは船長の手作り!

■仕立て屋でアクセサリを作ってみた

アリスンが漂流村に合流したことでアクセサリの製作が可能になりました。アクセサリを製作するには、それぞれ特定の素材が必要になります。今回は「戦士の刻印+1」を作ってみました。「戦士の刻印+1」効果:スキルの熟練度の上昇値が1増加する。

スキルには、レベルがあり使用することで熟練度が上昇しレベルが上がります。レベルが上がると威力が上昇します。

名知らず海岸~森

■引き続き漂流者探し

アドル&ラクシャ&サハドで漂流者探しを続けます。名知らず海岸を通り森へと向かいます。森の中では新たに芋虫のモンスターが登場。アドルの攻撃が弱点なのでよく効きます。

 森~キャンプ地参考動画

■宝箱からアクセサリをGET!

森の中、木の根元にあった宝箱から「ブレイドリング」を入手。効果はSTRが10増加。攻撃が力上昇するのでとりあえずアドルに装備させました。

 キャンプ!キャンプ!

■テントでキャンプ

夜も遅くなってきたので、ちょうど敵が出現しない場所がみつかり野宿することに。ラクシャちゃんは嫌がりますが、しぶしぶ承諾。焚火を囲みながらサハドの世間話を聞くことになります。サハドは結婚していて息子がいること、サハドが漁師になった理由、嫁は美人であることを聞けます。

■野営地

今回のようにテントを張って野営できる場所がフィールド上に存在します。野営地で休むことでHP・SP・EXTRAゲージが全快します。EXTRAゲージ全快は何気に便利です。野営地には焚火が用意されているので料理をすることも可能。野営地には地図メニューからファストトラベルも出来るようになっています。

隆起珊瑚の森~

■野営地を抜けると

無料体験版でも配信されている「隆起珊瑚の森」がここで登場。敵もだんだん強くなってきて回復アイテムを準備していないとキツくなってきました。敵の弱点をしっかり突いて、キャラチェンジしていくといいかも。

■巨大カニ

隆起珊瑚の森を奥へ進んでいくと、巨大なカニが登場。名前は「グワラニーガ」。BOSSではないんですが強い!表皮が堅いので弱点は打属性攻撃。サハドで攻撃するとダメージが通りやすいです。あやうく全滅しかけました(;´д`)トホホ…

カニの先に漂流者が!

■新たな漂流者発見!

巨大カニの先を少し進むと、2人の漂流者を発見!意外と生きてる人多いよね。画像左が「カーラン卿」、右が「キルゴール」。カーラン卿は足を怪我して、医者であるキルゴールがその手当をしていました。貴族のカーラン卿は高飛車で横柄な態度でイライラ。キルゴールは温厚で優しく接してくれます。

カーラン卿は足を怪我しているから、ラクシャちゃんに肩を貸せと指示。ただのセクハラおやじです。困っているラクシャの元へ、ナイスタイミングでドギが現れカーラン卿を漂流村まで連れて行ってくれることに。ドギが連れて行こうとすると「1人で歩ける!!」と行ってしまします。やっぱりセクハラ目的でラクシャちゃんにヽ(`Д´)ノプンプン

一旦”漂流村”へ帰還

■漂流者みつけたのでとりあえず戻ってみた

漂流者を見つけて漂流村の人口が増えると、設備が追加されていることが多いので一旦戻ってみました。案の定、医者であるキルゴールさんが薬屋を開業していました。冒険に必須の蘇生薬や毒消しが作れるようになりました。状態異常は非常に厄介なので、状態異常を回復する薬は持っておきたいですね。

■状態異常解説

状態異常には毒・麻痺・暗闇・凍結・燃焼・失血が存在します。本作の暗闇はスキルが使えなくなるとかではなく、実際に視界が暗くなるようです。失血は大ダメージ+ダッシュ不可+防御力ダウン+移動速度低下とデバフがこれでもかと付与されるので危険!第2部では状態異常毒のみ体験しました。

いつからきみそこにいたの??

■漂流村を探索

地図メニューで漂流村の探索率が低かったので、まだ行っていない場所があるんじゃないかと探索してみました。すると・・・

■ハシビロコウがいる

じっと佇む、大きな鳥がいつのまにか村の中にいました。一体いつからいたのか、まったく今まで気づきませんでした。話しかけるとほぼリアクションがありません。アドルは一回だけの鳴き声から「お腹が空いているんだろう」と何故か理解して、以降魚を与えられるようになります。攻略情報は見ないでプレイしているので、こいつが一体どう本作でからんでくるのか謎です。重要なポジションなんでしょうか?

■ハシビロコウを調べてみた

生息地の破壊等により、近年は5,000-8,000羽にまで減少している。IUCNのレッドリストでは絶滅危惧II類に指定されており、ワシントン条約によって国際取引が規制されている。

大型の鳥類で、頭頂までの高さは110-140センチメートル、中には152センチメートルに達するものもある。

ゆったりとした動きで、しばしば彫像のように動きを止めるため、「動かない鳥」として知られる。

基本的には単独行動を好む。

人間による飼育期間が長くなるほど、攻撃性が高まる傾向がある。このため、人の手による繁殖は非常に難しく、世界的にも手詰まりの状態にある。

出典:Wikipediaハシビロコウ

絶滅危惧種なんですね・・。人間による飼育期間が長くなると攻撃性が高まる傾向にあるって、飼い主に似るからですかね。「単独行動」+「動かない」部分の特徴はゲーム内と一致します。

今回はここまで!

今回はここまでとなります。ラクシャちゃんへセクハラ行為をするカーラン卿許すまじ!敵はだんだん強くなってきたので装備の強化もそろそろ考えたほうがいいかも。