【E3】銃火器なし!格闘系アクションRPG『Absolver』酔拳も搭載しプレイ動画を公開!

■『Absolver』

海外ではプレイステーション4とPCで8月29日に発売を予定している本作。現在はクローズドβテストを行っています。日本での発売は未定。

Sponsored Links

格闘系アクションRPG『Absolver』プレイ動画

ありそうでなかった格闘系アクションRPG

■銃火器を使わず接近戦のみ

己の肉体のみを使った接近戦がメインとなっている本作。銃火器を使った作品はたくさんありますが、接近戦のみというのは珍しいと感じます。武器としては、コンバットグローブや短剣がスキル画面のシルエットから確認できます。

■コンボは自分で作れる

習得した技を組み合わせて、自身でコンボを作れます。又、スタンスと呼ばれるものがあり右前スタンス、左前スタンス、右後スタンス、左後スタンスの4つが存在し、各スタンスごと技をセットしてコンボを組むことが可能。技の中には発動後、スタンスが自動で変化するものも有り、攻撃の中で流れるようにスタンスを切り替えながらの戦闘が出来ます。

■酔拳も登場!

動画後半には酔拳も登場します。酔っ払いのように、予測しにくいフラフラとした動きの中からの攻撃はジャッキー・チェンの映画のようです。酔拳以外にも云えることですが、本作は攻撃モーションがよく作り込まれています。ぎこちなさを感じないスムーズな動きと、流れるようにスタンス変化は必見です。

日本での発売は未定

日本語でのローカライズは検討されているようですが、現時点では発売未定となっています。海外での発売は8月29日ですので、英語版でも良い人はPC版を購入する手もありますね。