『ドラゴンボール ファイターズ』完全原作再現!”人造人間編”の「トランクス」の戦闘を映した最新映像を公開!

■『ドラゴンボール ファイターズ』

2017年6月12日、世界最大のゲーム見本市「E3」においてバンダイナムコより新作ドラゴンボール格闘ゲームドラゴンボール ファイターズが発表されました。2018年に、PS4・XBOX ONE用タイトルとして発売予定。

Sponsored Links

完全原作再現!”人造人間編”の「トランクス」の戦闘を映した最新映像

“バーニングアタック”の無駄な手の動きも完全再現!

■バーニングアタック

無駄に手を動かし印を結んだあと、両手を前に出し放つ”バーニングアタック”。
(動画でいうと 0:18 当たりから)

■原作では・・・

ナメック星でフリーザと悟空が戦い、フリーザを倒したとおもわれましたが、フリーザは宇宙空間で体を切断されながらも生き永らえ、父コルドによって”メカフリーザ”として復活し、地球にやってきます。

コルド大王とフリーザが地球へ到着した時、悟空は地球へ帰還する途中であり、フリーザに対抗しうる戦力が地球には存在しなかったため、絶体絶命のピンチとなります。

そこへ颯爽と現れた謎のスーパーサイヤ人こそ、未来からやってきたトランクスでした。“バーニングアタック”はメカフリーザへの攻撃としてトランクスが放った技です。(フリーザには当たらず躱されています。躱した後の隙をみてトランクスが斬撃を与え一刀両断しました)

細かい部分も再現!

■衣装

青いジャケットに”カプセルコーポレーション”のマークを肩にあしらった衣装は、未来からやってきたトランクスが初登場したときの衣装。ベルトの形状など細かい部分も再現されています。

■随所に感じる”ドランゴンボール愛”

“バーニングアタック”の再現もそうですが、”剣による連続切りからの脇から手をだしてのエネルギー波”の再現もなかなか細かい。”空中での上段から剣の振り下ろし”は、フリーザを両断した際のモーションの再現でしょうか。製作者が原作を忠実に再現しようとしているのをひしひしと感じます。まさにドラゴンボール愛ですね。

ドラゴンボールゲーム史上最高の再現度!

グラフィックに関しては、本作『ドラゴンボール ファイターズ』が最も忠実に原作を再現しているように思います。開発も『ブレイブルー』や『ギルティギア』のアークシステムワークスですので格闘ゲームとしても申し分ないクオリティとなりそうです。