『2017 PlayStation® Press Conference in Japan』での発表内容まとめ[後編]

Sponsored Links

モンハンに北斗が如く、デトロイト、ヴァニラウェア新作に謎のスクエニ新作も!!

Hidden Agenda ―死刑執行まで48時間―




新しいゲームの形

本作の特徴はゲーム内の選択をスマホから投票し多数決で決まるというシステム。選択肢次第で展開が変わるアドベンチャーゲームのようです。


・フォーマット:PlayStation®4 ※スマホorタブレット必須
・ジャンル:アドベンチャーゲーム
・発売日:2017年予定

北斗が如く 発売日が2018年2月22日に決定!!









レイ、ジャギ、トキ、ラオウが登場

今回のトレーラーからはレイ、ジャギ、トキ、ラオウ、シンが確認出来ました。シナリオはゲームオリジナルとなりますが原作の名シーンを意識した場面は多く散見されます。


龍が如くでお馴染のキャバクラ経営がありそう

公開されたトレーラーではカクテルを作るケンシロウやキャバクラ経営しているような場面も。龍が如くのようにミニゲームが沢山ありそうです。


ケンシロウの声は桐生一馬

北斗が如くのケンシロウの声優は、龍が如くの主人公桐生一馬の声優を演じた黒田 崇矢氏が担当。


・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・発売日:2018年2月22日発売予定

ヴァニラウェア新区 十三機兵防衛圏







・ゲーム概要未だ分からず

新たなトレーラーが公開されましたがゲームシステムなどは未だよく分かりません。続報を待ちましょう。


・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:?
・発売日:?

Detroit Become Human








・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:?
・発売日:?

スクエニ謎の新作 LEFT ALIVE









・ディレクターは「アーマードコア」の鍋島俊文氏

鍋島俊文氏はフロムソフトウェアの人気シリーズ「アーマードコア」のディレクターとして有名でしたが、噂どうりフロムソフトウェアを退社して現在はスクウェア・エニックスに所属しているようです。「フロントミッション」シリーズを手掛けるのでは?との憶測もありましたが完全新作のようですね。


・キャラクターデザインは「メタルギア」の新川洋司氏

現在は小島プロダクションに所属している新川洋司氏が担当。最後のスクショの絵はパッと見「メタルギア」かと思いました。


・プロデューサーは「フロントミッション」の橋本真司氏

最初はフロントミッションの新作かと思いましたがプロデューサーの橋本氏はフロントミッションセカンドやオルタナティブのプロデューサーを務めた方でした。最近ではキングダムハーツシリーズのプロデューサーも務めています。


・豪華キャスト期待度大

アーマードコア+メタルギア+フロントミッションとか胸熱。硬派なロボットアクション、ロボット戦略シュミレーション系のゲームとなるのでしょうか。今から期待してしまいます。

モンスターハンターワールド発売日決定!!

















・発売日が2018年1月26日に決定!!

発売日が思っていたより早くビックリ。開発は順調に進んでいるようです。早期購入・ダウンロード購入特典やデラックス版の発表、特別デザインのPS4の発表など盛りだくさんでしたね。発売が待ち遠しい!

『2017 PlayStation® Press Conference in Japan』での発表はここまで

おおとりはモンハンワールドでした。本ブログで紹介しきれていないタイトルもあるので詳細を見たいかたは↓の動画からご確認頂けます。個人的にはLEFT ALIVEと北斗が如く、モンハンワールドが気になってます。

見逃した方はこちらからフル視聴可能