【ルフランの地下迷宮と魔女の旅団】金欠とおさらば!序盤におすすめのお金稼ぎを紹介。

PS4版「ルフランの地下迷宮と魔女の旅団」

日本一ソフトウェアより2016年6月23日にPlayStation Vitaで発売された「ルフランの地下迷宮と魔女の旅団」。Vita版だけで7万本以上売り上げた日本一ソフトウェアでも異例の人気作となりました。2017年9月28日にはファセットのビジュアルとボイスが追加されたPS4版が発売されました。

Sponsored Links

序盤におすすめのお金稼ぎを紹介

序盤の金欠問題

クリティカルゴアによる部位ロストと修理

敵からのクリティカル攻撃によって人形兵の部位の一部がロストすることがあります。これをクリティカルゴアと呼び、頭部であれば一撃死、他の部位でも最大HPの減少・能力の大幅ダウンが発生します。部位ロストを修理する方法は拠点に戻って”人形修理”を行う必要があります。

修理費用が高い

人形を修理するには木材が必要となります。人形兵のレベルにより必要な木材の種類が変化し、高レベルの人形兵を修理する程費用が高くなります。序盤エリアでも、その時点では敵わない強敵が出現するため部位ロストや全滅は頻繁に起こります。その度に修理していてはお金の無い序盤ではすぐに金欠に陥ってしまいます。

おすすめのお金稼ぎについて

不要な装備品は売る

基本的な事ですが使わない装備品は大商店で売ることで銀貨を得ることができます。

序盤に売却する時の注意点として、アーティファクトや換金アイテムは売らずにとっておくことをオススメします。アーティファクトは分解すると”魂の小瓶”を入手でき、換金アイテム・アーティファクトは”弟子のメモ”でのクエストで集める対象アイテムとなっている場合があるからです。

そのため、売るのは武器と防具、装飾に限った方がいいかと思います。

アーティファクト「財宝樽」を売る

ダンジョン内で「財宝樽」というアーティファクトを入手することがあります。このアイテムは売ると1個あたり55,000銀貨も入手できます。

分解することで魂の小瓶を入手することもできますが、魂の小瓶は後々ダンジョン内で敵を倒していれば勝手に溜まっていくので、金欠の場合「財宝樽」を売るのも1つの手になります。

「魔女の帰還鈴」を売る

「魔女の帰還鈴」はダンジョン内で使用すると拠点まで戻ってくることが出来るアイテム。

ストーリー進行共に”魔女嘆願”に「迷宮から自由に脱出したい」という項目が追加されます。マナ800を消費して「迷宮から自由に脱出したい」を嘆願するとスキル「泥の脱出口Lv1」を習得できます。習得後、リインフォースを消費しますがダンジョン内でL1+△を押すと「泥の脱出口」を設置できるようになり、これによって簡単に拠点へ戻れるようになります。

スキル「泥の脱出口」を習得してしまえば「魔女の帰還鈴」を使用する機会はほぼなくなります。「魔女の帰還鈴」は1個あたり6,500銀貨なので売るとそれなりの金策となります。