「カジノの女王」ルーレットを攻略しよう

カジノでもひときわ優雅で華やかなイメージのあるルーレット。「カジノの女王」と称されることもあります。今回は、300年以上の歴史を持ち、オンラインカジノでも世界中のプレイヤーから愛されているルーレットについて解説していこうと思います

ルーレットの種類とオッズ

現代のルーレットの種類は、大きく2種類に分かれます。アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットです。この2つの違いは「0」の数で、アメリカンルーレットには「0」「00」と2種類のゼロがありますが、ヨーロピアンルーレットには「0」しかありません。この違いによって、実はペイアウト率が違ってくるんです。結論からいくと、ペイアウト率がいいのはヨーロピアンルーレットなので、繰り返しルーレットをプレイする方にはヨーロピアンルーレットがおすすめです。

ルーレットに使う道具

ここでルーレットに使用される道具をご紹介しておきましょう。

ホイール

数字の書かれた回転盤で、これを回転させてボールを転がします。この回転盤には赤と黒の2色の数字がそれぞれ136が表記されており、0は緑で表記されています。先述の通り、ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットがあり、ゼロの数が異なるため、回転盤も2種類あります。

またアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットのホイールを比較してみると、数字の並び方が全く異なることがわかります。アメリカンルーレットの方は、連続する数字が対角線上に位置しているので、数字の並びを利用した攻略法を利用する人は特に注意が必要です。

ボール

ディーラーがホイールの中に投げ入れる球です。

テーブル・レイアウト

チップを置く場所が書かれているテーブルです。プレイヤーは、好きな場所にチップを置いてベットします。

ルーレットチップ

ルーレットでは、メインで使う「カラーチップ」と金額が書かれている「チェック」の2種類の専用チップを使用します。

ドリー

当たった数字を指し示す目印です。カジノによって様々なデザインの物があります。

ゲームの流れ

オンラインカジノの「ライブカジノ」を例に、実際のゲームの流れを見ていきましょう。

1.オンラインカジノに入金し、プレイ開始

まずはオンラインカジノに入金をして、ルーレットで遊べる残高を用意します。ランドカジノのチップのようなものです。ルーレットでは、金額に応じてチップを選べます。プレイヤーは気に入ったテーブルを選んで、ゲーム開始を待ちます。

2.予想してテーブルにチップを置く

Place your bets」のディーラーの掛け声でゲームがスタートします。いよいよベットのタイミングです。ディーラーの投げたボールが、ルーレットのどこで止まるかを予想してチップをテーブルのベッティングエリア内に置きます。1回のゲームでどこにどれだけチップを置くかはプレイヤーの自由です。ベットしたい場所にチップを置いていきましょう。

3.ディーラーが球を投入

ディーラーは、ベットタイムが終わるとともに、ルーレットにボールをスピンします。ルーレットでボールが転がっている最中、ディーラーが「No more bet」と言うまでベットすることは可能ですが、オンラインカジノではタイムラグが発生することもあるので、時間ギリギリにベットするのはおすすめしません。

4.勝敗の行方

ボールが止まった数字が当選番号となります。オンラインカジノでは、精算は自動で行われます。予想した場所にボールが落ちなかった場合はチップが失われ、逆に当選した場合はシステムから配当金としてチップが渡されます。そして、次のラウンドへと進みます。

最後に

ここまでルーレットについて解説してきましたが、いかがでしたか?自宅に居ながら気軽に楽しめるオンラインカジノでは、ルーレットサイトの他に専用アプリからもプレイできるようです。実際にプレイしながら、アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの違いについてもご自身の目で確かめてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする