VPNでセキュリティを高めよう!メリットをご紹介

VPNでセキュリティを高めよう!メリットをご紹介

現代では、もはやインターネットなしでは生活が困難と言ってもいいほど。しかし悪質なトラブルも増えています。この問題を解決する手段として名乗りを上げたのが「VPN」です。

普段、トラブルなくインターネットが使えている方は「なぜお金を払ってまで?」と首をかしげるかもしれません。日本でも1xbet 奖金代码(中国語版サイト)などのオンラインカジノが大流行ですが、ゲーム中に大切な情報が盗まれては元も子もありません。

VPNとは

VPNとは「Virtual Private Network(仮想専用線)」のことで、外部から見えない仮想トンネルを通し、一般の回線とは別に通信処理を行う仕組みを指しています。難しく聞こえるかもしれませんが、イメージ的には通信をカプセル化し、第三者が踏み込めないようにするのが目的となります。

現代のVPNはさらに技術が進化。全ての情報をすぐに高度SSL化(暗号化)するため、たとえハッカーがトンネルに割り込んだとしても外部からの読み取りはできなくなっています。そのため、ユーザーが送信・受信する内容が漏洩することもありません。今や企業のみならず、個人単位での利用も活発に進んでいます。

VPNのメリットは?

安全性の高い通信が実現

VPNの最大のメリットは安全なアクセスを実現できること。VPNを搭載すれば、情報を全て解読不可能な文字に変換してくれるため、読み取りは不可能です。世界情勢や環境の変化でリモートワークなどが進んでいますが、VPNを利用すれば社内サーバーにも安全にアクセスでき、大切な情報が盗まれる心配もありません。

とくに企業の場合は運営戦略や決算など、機密情報を確実に守るためにもVPNは欠かせない存在となっています。もちろん、個人使用でも、プライベートの会話や写真を第三者に盗まれる可能性がある現代では、VPNは心強い味方。

スマホやタブレットでも使用可能

VPNはスマホやタブレットでも使用できます。現代では自宅のパソコンよりもスマホを利用する割合の方が高くなっています。モバイル端末でのVPN使用も必要になってくるでしょう。

例えば、銀行やオンラインショッピングの支払い、またゲームへの課金といったシーンでは金融機関でのアクションが発生しますが、その際、ログインIDやパスワードなどを盗まれる可能性も出てきます。こうした懸念を全て消してくれるのがVPNなのです。

海外から日本のサイトや配信を観られる

海外に住んでいると日本のウェブページや配信を観られない場合がありますよね。これは企業が安全対策の一つとして、国外からの視聴をブロックしているからですが、VPNを搭載すれば視聴可能にしてくれるんです。

職業柄、他の国のウェブサイトにアクセスしなければならないこともありますよね。VPNはこういった場面で活躍してくれます。

VPNは通信上のセキュリティ機能を高めるだけではなく、利便性も高めてくれる強い味方。ぜひ、日々の安全のためにVPNを導入しましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする